JapaneseEnglish
Sales(Hotel)

安福 初美

Q1. 業務内容とそのやりがいを教えてください。
各セールスは自分のエリアを持っており、私は大阪と中国地方がメイン担当エリアになります。業務内容としては大きく分けて2つ、新規ご施設様へのhandyのご紹介と既存ご施設様へのヒアリング・新機能のご提案・契約更新です。日々たくさんのご施設様から現在ホテルで困っていることや今後ホテルの目指す方向性等をお伺いし、handyでどんなことを実現できてどんなお手伝いができるのかを施設様毎にご提案することは容易ではありません。ですが、実際にご利用いただいて、宿泊ゲストの満足度向上に貢献できたり、ご施設様の業務効率化と付帯収益を上げる仕組みを作ることができたりと、最終的に“handyを導入してよかった!”というお言葉をいただけると、営業としては一番のやりがいに繋がるのではないかと思います。
Q2. handyを選んだきっかけは?
以前に香港のホテルで仕事をしていたのでhandyの存在は知っておりました。そんな中handyが日本でも展開されることを知り、また香港が本社ということにもご縁を感じました。新卒から2014年までホテルで仕事をしてきて、今度はホテルを外側からサポートしていける立場としてお仕事をするのも面白いのでは?と思いました。handyという商品のビジネスモデルや今後の可能性については知れば知るほど未知の世界ではありましたが、非常に興味深く、そしてhandyでホテル業界をもっと素晴らしいものに変えていけるお手伝いができればという思いで転職を決意しました。
Q3. 会社や所属チームの雰囲気は?
各業界から様々な経歴をお持ちの方が集まっており、handyに入るまで“ホテル”という1つの施設の中で働いていた私にとってはとても新鮮で新しい環境でした。初めて働く人、前職で一緒だった人、また自分とは全く異なる業界にいた人達との出会いもあり、今までとは違った感覚や角度で物事を考えることができるようになったと思うと、いい刺激がたくさんある職場だと思います。幸いにも素晴らしい上司とチームメンバーにも恵まれて、大変な時も嬉しい時も、支え合える仲間がいることはとても心強く感じます。
Q4. 今後handyで、どの様なことをしたいですか?
ホテル業界では広く知られるようになったhandyですが、まだまだ一般的な認知度は低いなと感じます。今後はもっと色んな業界の皆さんにhandyを知っていただけるよう幅広く営業活動ができればと思います。また、handy社員一丸となってお客様の要望を叶えられる商品作りと、ホテル業界に限らず多方面でhandyが活用される仕組みをみんなで作っていきたいと思います。